2016年04月30日

イタリアワインをオススメする理由|薬院のワインバー Per Tossini(ペル・トッシーニ)

こんにちは、オーナーの野方です。
福岡は20℃〜10℃の過ごしやすい春の気候です。お散歩やお買い物をするには心地よく日中は半そででも良いくらいなので、GWを満喫されているお客様を見ると羨ましいなぁ〜という気分になります。

sangria3-640x1024.jpg

が、私たち飲食店従事者は年中働いてこそ価値のある職業です。お客様の日常を豊かにできるように、商品やサービスを提供してナンボですから。楽しく働ける環境にはいつも感謝しております!!


最近では私のシフト稼動時間が減っておりまして、バンコに立つ時間が限られております。というのも4年ぶりに調理専門学校の外部講師をさせていただいてます。「バリスタ実習」を受け持っているのですが、とても刺激的です。当時とはカフェやコーヒー事情が変わってきているからもう一度勉強をしたり、実勢調査をしたり、同業者の方にお話を伺ったりしております。でも、やはり10代の若く情熱的な生徒さんと接するとやはり勢いがあっていいものです!自分やアシストしてくれるスタッフのモチベーションは高まりますしね。良い時間にできていることを嬉しく思っております。

日常からイタリアのカッフェに触れてもらう機会が増えることで、コーヒー文化が進んでいる福岡でもしっかりとした細分化を図ることができます。日常生活での必需品になれば、バールが素敵な場所になればと思っております。

13055342_1021329484628222_3600915763032608992_n.jpg


さて、本題。
「イタリアワインをオススメする理由」についてお話します。

私は今年で34歳になりますが、お酒を美味しいと思って飲みだしたのはここ10年くらい。ワインに限ってですと最近5、6年くらいの感じ。「好きではなかったけど仕事で必要だから飲む」というなんとも大雑把な感じでした。産地、品種、ワイナリー、味の特徴、相場価格、マリアージュ(食事との相性)、作法などなど初心者にはとても大きな負担を強いられるのがこのワインという飲み物です。ここだけの話お店でテイスティングするとまだドキドキしますもん(笑)

と言いつつも、最近5〜6年でワインがとても楽しくなりました。理由は簡単で、イタリアワインは実はそんなに難しくなかったからなんです!!ざっくり言うと、外さない(失敗しない)工夫をして注文すれば大丈夫というものです。初心者が嫌いなものとして「渋みの強さ」と「酸味の強さ」をどうしたいかを、
ブドウ品種から避けることで何とかなります。知識がないならないで、スタッフの方に伝えるとOKできっと優しいチョイスをしてくれるはず。料理に合う、合わないで選びたがる方ももちろんいますけど、
ワインが嫌いにならないようにチョイスすることも大事ですよね。ワインありきの料理を選ぶことも楽しむ為の工夫だといえるんじゃないかな〜と。

ということで、ペルトッシーニではグラスで楽しめるワインが沢山あります。イタリアワインは世界のほかのものと比べても価格が安くて、飲みやすいものが多いです!!初心者の方、ワインを楽しみたい方、にはとくに大歓迎です!!!レストランとは違った使い方をしても全然大丈夫。ワインは楽しいものですからね。
ボトルで1万円くらいするちょっと高級なものもありますが、3000円台からボトルもありますし、ハウスワインなら1本でも2000円台です。(※しかもしっかりしたモンテプルチアーノやトレビアーノですから安心です。)
934144_1006214136139757_1824236193388452823_n.jpg

まだまだワイン初心者な私ではありますが、これからどんどん勉強していきたいなと思っております。お店でもお客様に教わることも多いので、ワインはイタリアカッフェ同様に私にとっての「嗜好品→生活必需品」になってきました!!

ワインのページ

また、月別のグラスワインを8〜10種類ほど別メニューに用意しております。
ぜひぜひ、選び抜いたイタリアワインをお楽しみくださいませ。



福岡市中央区薬院のおしゃれなワイン&イタリアンバール
『Per Tossini(ペル トッシーニ)』

------------------------------------------------------------------------------
福岡県福岡市中央区渡辺通2-3-19 ロマネスク天神南 1F
Tel.092-717-5150
------------------------------------------------------------------------------
営業時間 ◇月〜木・日・祝 / 12:00〜24:00 (LO. 23:00)
     ◇金・土 / 12:00〜25:00 (LO. 24:00)
posted by pertossini at 19:24 | ドリンクメニュー