2016年07月08日

ワイン紹介(ラクリマ・スペリオーーレ)|薬院のワインバー Per Tossini(ペルトッシーニ)

”Lacrima di Morro d'Alba Speriore”
【ラクリマ ディ モッロ ダルバ スペリオーレ】

13631477_1066745213419982_7699508731629770766_n.jpg

ラクリマは非常に個性的な特徴を持つ品種で、果皮が薄いため熟したブドウの実からはまるで、涙を流すように果汁がこぼれおちます。(イタリア語で”涙=ラクリマ”と呼ばれる由来です。)スミレや野生のバラの上品な香りが漂います。フルボディでドライ、非常にバランスの良いタンニンがあり、フレーバーはふくよかで持続性があります。

【タイプ】フルボディ
【飲み口・ボディ】辛口
【生産地】マルケ州
【造り手】ヴェレノージ
【品種】ラクリマ100%

ペルトッシーニで人気だった通常のラクリマ モッロ ダルバより熟成期間が1年多いヴェレノージのスペリオーレ(特別版)なんですが、評価が高いのが試飲会で飲んでみてもわかりましたよ。あんまり気取らない性格の私が、「嗚呼」と思ってしまうほどのバラの上品な香りと余韻ですもんね。マルケ風のパスタをご用意しているので濃厚なお肉とバターの香りに合わせてみるとよりベターですね!!

その他のワインはこちらをご覧ください!

福岡市中央区薬院のおしゃれなワイン&イタリアンバール
『Per Tossini(ペル トッシーニ)』

------------------------------------------------------------------------------
福岡県福岡市中央区渡辺通2-3-19 ロマネスク天神南 1F
Tel.092-717-5150
------------------------------------------------------------------------------
営業時間 ◇月〜木・日・祝 / 12:00〜24:00 (LO. 23:00)
     ◇金・土 / 12:00〜25:00 (LO. 24:00)
posted by pertossini at 17:59 | ドリンクメニュー

2016年06月28日

ワイン紹介(バルベーラ・ロベルトサロット)|薬院のワインバー Per Tossini(ペルトッシーニ)

"Barbera d'Alba Bricco Macchia Roberto Sarotto"
【バルベーラ ダルバ ブリッコ マッキア ロベルト サロット】

バローロのエリアで栽培されたバルベーラを使用。2ヶ月間ステンレスタンクで熟成した後、12ヶ月間オーク大樽(一部バリック)で熟成。その後さらに3ヶ月間瓶熟成させます。濃い赤色。ラズベリーやスミレの香り、タバコやバニラ、スパイスも感じられます。上品でバランスがとれた少し甘い風味。しっかりとしたボディ、長い余韻があります。「食べるものによって表情を変えるワイン」

13466341_1058257970935373_3983756508658418717_n.jpg

【タイプ】ミディアムボディ
【飲み口・ボディ】辛口
【生産地】ピエモンテ州
【造り手】ロベルト・サロット
【品種】バルベーラ100%


味わいはしっかりしたボディはありますが、果実味主体で滑らかでとても飲みやすい感じです。なにより全体のバランスが良いので、私のような強い個性はありませんが少し上品で、どんな好みの方でも楽しんで頂けるような楽しいワインです。前菜、パスタ、お肉と何でも合うのが楽しいですよ!!


その他のワインはこちらをご覧ください!

福岡市中央区薬院のおしゃれなワイン&イタリアンバール
『Per Tossini(ペル トッシーニ)』

------------------------------------------------------------------------------
福岡県福岡市中央区渡辺通2-3-19 ロマネスク天神南 1F
Tel.092-717-5150
------------------------------------------------------------------------------
営業時間 ◇月〜木・日・祝 / 12:00〜24:00 (LO. 23:00)
     ◇金・土 / 12:00〜25:00 (LO. 24:00)
posted by pertossini at 15:27 | ドリンクメニュー

2016年06月25日

ワイン紹介(テラマーレ・ネグロアマーロ)|薬院のワインバー Per Tossini(ペルトッシーニ)

"Terramare Negroamaro Salento"
【テラマーレ・ネグロアマーロ・サレント】

13521996_1058257897602047_6990516807538265463_n.jpg

フェウディ ディ ガウニャーノはソレント半島北部のグアニャーノで氏を中心として5人の起業家によって2002年誕生しました。そのコンセプトはシンプルです。ガウニャーノ近辺で年老いた農家が耕作放棄してしまったネグロアマーロの畑を救うこと。現在は15haを所有し、オーガニック農法でブドウを造り、ワイン造りに取り組んでいます。 無灌漑。手摘み。 ステンレスタンクで10〜15日、23〜25℃で発酵。フレンチオークで6ヶ月間熟成。自然農法。スパイシーで黒い果実を連想させる旨みと澄んだ酸の均整のとれた味わい。しっかりとした樽のニュアンスながら果実味とバランス良く融和しています。

【タイプ】ミディアムボディ
【飲み口・ボディ】辛口
【生産地】プーリア州
【造り手】フェウディ・ディ・グアニャーノ
【品種】ネグロアマーロ100%

イムリというワインと同じネグロアマーロという品種なんですが、スパイシーで黒い果実を連想させる旨みと澄んだ酸の均整のとれた味わいです。しっかりとした樽のニュアンスながら果実感とバランスを保っているので、日常で飲んでも楽しいですし、重たいお肉料理や生魚料理以外なら大体相性はいいのではないでしょうか。グラスでご用意していますので、せっかくなので2種類を飲み比べてもいいかもしれませんね!?

その他のワインはこちらをご覧ください!

福岡市中央区薬院のおしゃれなワイン&イタリアンバール
『Per Tossini(ペル トッシーニ)』

------------------------------------------------------------------------------
福岡県福岡市中央区渡辺通2-3-19 ロマネスク天神南 1F
Tel.092-717-5150
------------------------------------------------------------------------------
営業時間 ◇月〜木・日・祝 / 12:00〜24:00 (LO. 23:00)
     ◇金・土 / 12:00〜25:00 (LO. 24:00)
posted by pertossini at 13:59 | ドリンクメニュー

2016年06月15日

ワイン紹介(コッリ トルトネージ ティモラッソ)|薬院のワインバー Per Tossini(ペルトッシーニ)

“COLLI TORTONESI Timorasso”
【コッリ トルトネージ ティモラッソ】

ピエモンテの希少種 ティモラッソ。醸し発酵で仕上げました。
赤ワインのように皮と共に10〜15日間 醸し発酵を行った白ワイン。彼らが持つ4面の畑の一つ 標高400mのCa del Bruno区画で収穫されたティモラッソで造ります。手摘みで収穫し除梗後、ステンレスタンクで野生酵母にて 醸し発酵を行います。とても濃い麦わら色。赤ワインと共通する堅牢な骨格。ブドウの旨み、タンニン、フレーヴァーを存分に引き出したフルボディの辛口白。 年間生産量 3,500本。

13327586_988752304541977_2548145549822793098_n.jpg


【生産年】2013
【タイプ】白ワイン
【飲み口・ボディ】辛口
【生産地】ピエモンテ
【造り手】カシーナ・イ・カルピーニ
【品種】ティモラッソ100%

まるで赤ワインのような驚き!!完熟した果実の旨味が広がり、適度なミネラルを感じます。雷山イデア豚のグリルのようなヘルシーな豚肉やラグーなどの煮込み系にも合う白なんて素敵ですよね。暑さを感じる時期だからこそ楽しい白ワイン。ぜひ驚きを体感してください!!

福岡市中央区薬院のおしゃれなワイン&イタリアンバール
『Per Tossini(ペル トッシーニ)』

------------------------------------------------------------------------------
福岡県福岡市中央区渡辺通2-3-19 ロマネスク天神南 1F
Tel.092-717-5150
------------------------------------------------------------------------------
営業時間 ◇月〜木・日・祝 / 12:00〜24:00 (LO. 23:00)
     ◇金・土 / 12:00〜25:00 (LO. 24:00)


posted by pertossini at 00:00 | ドリンクメニュー

2016年04月30日

イタリアワインをオススメする理由|薬院のワインバー Per Tossini(ペル・トッシーニ)

こんにちは、オーナーの野方です。
福岡は20℃〜10℃の過ごしやすい春の気候です。お散歩やお買い物をするには心地よく日中は半そででも良いくらいなので、GWを満喫されているお客様を見ると羨ましいなぁ〜という気分になります。

sangria3-640x1024.jpg

が、私たち飲食店従事者は年中働いてこそ価値のある職業です。お客様の日常を豊かにできるように、商品やサービスを提供してナンボですから。楽しく働ける環境にはいつも感謝しております!!


最近では私のシフト稼動時間が減っておりまして、バンコに立つ時間が限られております。というのも4年ぶりに調理専門学校の外部講師をさせていただいてます。「バリスタ実習」を受け持っているのですが、とても刺激的です。当時とはカフェやコーヒー事情が変わってきているからもう一度勉強をしたり、実勢調査をしたり、同業者の方にお話を伺ったりしております。でも、やはり10代の若く情熱的な生徒さんと接するとやはり勢いがあっていいものです!自分やアシストしてくれるスタッフのモチベーションは高まりますしね。良い時間にできていることを嬉しく思っております。

日常からイタリアのカッフェに触れてもらう機会が増えることで、コーヒー文化が進んでいる福岡でもしっかりとした細分化を図ることができます。日常生活での必需品になれば、バールが素敵な場所になればと思っております。

13055342_1021329484628222_3600915763032608992_n.jpg


さて、本題。
「イタリアワインをオススメする理由」についてお話します。

私は今年で34歳になりますが、お酒を美味しいと思って飲みだしたのはここ10年くらい。ワインに限ってですと最近5、6年くらいの感じ。「好きではなかったけど仕事で必要だから飲む」というなんとも大雑把な感じでした。産地、品種、ワイナリー、味の特徴、相場価格、マリアージュ(食事との相性)、作法などなど初心者にはとても大きな負担を強いられるのがこのワインという飲み物です。ここだけの話お店でテイスティングするとまだドキドキしますもん(笑)

と言いつつも、最近5〜6年でワインがとても楽しくなりました。理由は簡単で、イタリアワインは実はそんなに難しくなかったからなんです!!ざっくり言うと、外さない(失敗しない)工夫をして注文すれば大丈夫というものです。初心者が嫌いなものとして「渋みの強さ」と「酸味の強さ」をどうしたいかを、
ブドウ品種から避けることで何とかなります。知識がないならないで、スタッフの方に伝えるとOKできっと優しいチョイスをしてくれるはず。料理に合う、合わないで選びたがる方ももちろんいますけど、
ワインが嫌いにならないようにチョイスすることも大事ですよね。ワインありきの料理を選ぶことも楽しむ為の工夫だといえるんじゃないかな〜と。

ということで、ペルトッシーニではグラスで楽しめるワインが沢山あります。イタリアワインは世界のほかのものと比べても価格が安くて、飲みやすいものが多いです!!初心者の方、ワインを楽しみたい方、にはとくに大歓迎です!!!レストランとは違った使い方をしても全然大丈夫。ワインは楽しいものですからね。
ボトルで1万円くらいするちょっと高級なものもありますが、3000円台からボトルもありますし、ハウスワインなら1本でも2000円台です。(※しかもしっかりしたモンテプルチアーノやトレビアーノですから安心です。)
934144_1006214136139757_1824236193388452823_n.jpg

まだまだワイン初心者な私ではありますが、これからどんどん勉強していきたいなと思っております。お店でもお客様に教わることも多いので、ワインはイタリアカッフェ同様に私にとっての「嗜好品→生活必需品」になってきました!!

ワインのページ

また、月別のグラスワインを8〜10種類ほど別メニューに用意しております。
ぜひぜひ、選び抜いたイタリアワインをお楽しみくださいませ。



福岡市中央区薬院のおしゃれなワイン&イタリアンバール
『Per Tossini(ペル トッシーニ)』

------------------------------------------------------------------------------
福岡県福岡市中央区渡辺通2-3-19 ロマネスク天神南 1F
Tel.092-717-5150
------------------------------------------------------------------------------
営業時間 ◇月〜木・日・祝 / 12:00〜24:00 (LO. 23:00)
     ◇金・土 / 12:00〜25:00 (LO. 24:00)
posted by pertossini at 19:24 | ドリンクメニュー